PC☆MAXでは不正ログインの心配はない!

PC☆MAXでは不正ログインや不正アクセスを監視するためにログファイル情報を収集しています。
ログファイル情報には、IPアドレスやブラウザの種類、固体識別番号情報、さらにはドメイン名やアクセス時間、参照されるウェブサイトのアドレスなどが含まれます。

 

PC☆MAXでは不正の原因解明に使ったりもしますが、そもそものセキュリティーも大型サイトらしくしっかりとしています。よって、PC☆MAXで不正ログインや他社による不正アクセスは普通は発生しませんので安心してください。

 

ただ、PC☆MAXではCookieを利用しています。これを利用することで、毎回ログイン時にIDやパスワードの入力を省略できます。そのパソコンを使うことができる誰かがあなたのあとにパソコンからログインするかもしれません。もし利用しているパソコンをほかの方と共有している場合は、毎回PC☆MAXからログアウトを行うようにしましょう。

 

PC☆MAXでも不正にログインされる可能性があるとしたら?

セキュリティーがしっかりしたPC☆MAXでも不正ログインされる可能性は実はまだ残っています。気に入った相手と直アドを交換した場合、登録メールアドレスと同じものを教えると、それを利用して不正ログインできる可能性があります。

 

パスワードによって簡単にはログインはできませんが、パソコンにかなり詳しい方の中にはパスワード解明を特技とする方もいます。特に会員数が多いとそんな人も何人かいるかもしれませんね。

 

ですので、対策はパスワードを容易に推測できるものにしないことと、簡単にメールアドレスを教えないこと、教える場合は登録アドレスではないメールアドレスにするようにしましょう。フリーメールが特にいいです。中でもヤフーメールなどはワンタイムパスの設定もできるので、万が一不正ログインされそうになっても、不正ログインをする人の知らないメールにワンタイムパスが送られてきて、未然に防ぐことができるようになります。

 

とにかく、不正ログインを防ぐためにメールアドレスの扱いやCookieに注意しましょう。