老舗出会い系サイトの出会いネットと比較しよう

出会いネットは2001年から運営が始まっているので、出会い系サイト業界では老舗のサイトです。PC☆MAXは2008年設立ですから、出会いネットの方がやや長い会社ですね。

 

出会いネットは定額制なので、機能を使い放題でアプローチできるのが魅力です。PC☆MAXはポイント制ですから、一概に比較は難しいかもしれません。
そんな出会いネットには魅力が老舗らしくたくさんあります。

 

例えば、他社にはない機能である「専用メール機能」があります。知り合った者同士がカップルになりそうなときに、ほかの会員からアプローチされないよう専用転送メールアドレスが発行されます。この時点ではまだカップル成立の前ですから、互いの安全のため、本当のメールアドレスを非公開にながら出会いを育めるのです。
こんな珍しい機能が盛りだくさんなのが出会いネットの魅力です。

 

まだまだある出会いネットの魅力

出会いネットは定額制ですので、そもそもサクラなどの入る余地がなく、安心して登録できます。この点は健全運営のPC☆MAXと同等だと言えます。
先ほどの「専用メール機能」以外にも、老舗にしかできない機能などが用意されています。

 

例えば、お見合いパーティー開催などが挙げられます。これは出会い系サイトでは非常に珍しいイベントですね。出会いネットは登録会員の平均年齢がやや高いので、大人の付き合いを望む方が多いため、こういったお見合いパーティーが成立するのです。

 

出会いネットのデメリットは30日間会員の場合は月に20人までしかメールのやり取りの申し込みができません。たくさんメールをすることが出会いに繋がるテクニックのひとつですので、20人はやや少ないですね。90日間か180日間会員であれば無制限に申し込むことができるのですが、それだけ長く続くかどうかの問題もあります。会費を無駄にしてしまうこともあり得るのです。

 

出会いネットは会員数が50万人レベルとPC☆MAXの6分の1程度と少ないのもデメリットかもしれません。ですが、フォローをしておくとPC☆MAXと比べ、出会いネットは大人向けです。大人な出会いができるというメリットを捨てきれない方には向いています。